So-net無料ブログ作成
レースレポ [マラソン] ブログトップ
前の10件 | -

第10回  和歌浦ベイマラソンwithジャズ [レースレポ [マラソン]]

10月24日(日) 第10回 和歌浦ベイマラソンwithジャズ

今年もこの大会からの本格マラソンシーズンが始まる。

<過去の記録>
第6回(2006年) 10Km 48分57秒
第8回(2008年) ハーフ 1時間26分45秒 (自己ベスト)
第9回(2009年) 10Km 37分18秒 (自己ベスト)

もう4度目の参加となるこの大会。
今年は総勢13,000人を超える参加者があったという。

今年も10Kmでエントリーしてみた。
ついでにヨメの母(10Km)、父(5Km)、妹&その息子(ファミリー2Km)も参加し、なんとなくヨメ一族の年間家族イベントのひとつになりつつある大会だ。

今年は何度も記事に書いているが、ランの強化のために練習量を一気に2~3倍に増やしたところ、早々に脚が耐え切れなくなってしまい、ただいま足底腱膜炎で一時休養中。
しかも、前日に160Km超も自転車に乗って疲労満載image0012.gif
そんな状態で自己ベスト更新は不可能なので、今回は最低限40分を切ることを目標にレースに慣れて次のレースにつなげることを目指すことにする。

AM7:00に岸和田を出て、AM8:00過ぎに和歌山のマリーナシティに到着。
午後から雨が降る予報だが、とても雨が降りそうには見えないほど晴れた空[晴れ]

気温もグングン上昇する[グッド(上向き矢印)]

10KmのスタートはAM9:30。
一応、ストレッチやアップをして体を慣らす。
で、スタート10分前くらいにスタート地点に到着。

P1180288.jpg

すでにスタート地点は選手がいっぱい。
適当に並んでスタートの合図を待つ。

いいところに紛れこむことが出来たところでカウントが始まり、スタートの号砲が鳴った。

あまり走れていないので序盤は抑え目に走って、1Kmの通過が3分32秒
まずまずの入りかな。

10Kmはポルトヨーロッパの周りを1周してから海岸のコースに出る。
1Kmを過ぎたあたりで、周りから大きな歓声が上がった。

振り返ってみると、ゲストランナーの「ワイナイナ」選手だ!

P1180297.jpg

こんな有名選手と一緒に走る機会なんてないので、頑張って並走してみる

が、・・・沿道の応援に手を振り、タッチしながら余裕で走るワイナイナ選手のペースについていけず、500mほど併走したところで千切れてしまった・・・

所詮オリンピックのメダリストにとってはジョグペースでも、ド素人のにしたら付いて行くなんて到底無理なペースなんですよ 

去年は先頭集団についていこうと無理してオーバーペースな走りになってしまったが、今回は初めから適当なペースメーカーを見つけて後ろに付きながら後半タレない走りを心がける。

しかし、距離表示が全然見当たらず自分のペースが全く分からない。

4分/Kmは超えたくないが・・・・

全然自分のペースの感覚が分からないまま、気がつけば折り返し地点。
そして6Kmの表示が見えて、ここで22分55秒(2~6Kmの平均3分52秒/km

かろうじて4分/Kmを切っているので、まだ脚は動いている方か?

いいペースメーカーがいて、かなり付いて行くのがツライが諦めて離されるともう走れない気がして必死についていく。

そして、後半の難所サンブリッジの登り。
カメラマンがいっぱい構えているので無理してポーズ決めて最後の力を使い切る(笑)

9Km地点の通過が34分39秒7~9Kmの平均3分54秒/Km

残り1Km。

最後に渾身の力を振り絞ってラストスパート!!!!

 

 

 

って、行きたいところだが、体は全く反応せず

P1180300.jpg

今年も全く余裕のない状態でゴール。

P1180308.jpg

タイムは38分29秒。(去年のタイム+1分11秒。)

順位は31位/1,338人中(男子:高校生~39歳の部)

P1180301.jpg

目標は達成したけど、去年より1分以上も遅い

3週間後にはデュアスロン、1ヶ月には福知山マラソンが控えているので、どこまで調子を取り戻せるのだろうか?

P1180332.jpg


nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

第11回 高槻クロスカントリー大会 [レースレポ [マラソン]]

平成22年3月21日、4年連続参加となる高槻クロスカントリー大会に参加。

P1130196.jpg

 

高槻市の山の中、萩谷運動公園内を周回するとてもローカルな大会だ。
とは、言っても年々参加者は増加傾向にありのエントリーしている8Kmの部だけでも男女400人近い参加者数になっている。

8KmはスタートがPM12:40から。
例年は駐車場が混み合うのでAM10:00前には会場入りしたいが、朝は用事があって少し到着が遅れ、AM10:00過ぎに会場到着。駐車場渋滞はなくスムーズに会場に入ることができた。

P1130194.jpg

 

この大会は3Km、5Km、8Kmと3部門あり、自転車仲間のるるぶさんが5kmにエントリーしている。
スタート時間がそろそろだなぁと思いながら、受付に向かっていると5Kmがスタートした様子。

先頭が走ってきた。

P1130198.jpg

 

続々と選手が続く。

P1130201.jpg

 

P1130203.jpg

 

で、るるぶさんも。

P1130204.jpg

 

P1130206.jpg

 

昨年よりもタイムを更新したみたい。おめでとうございます!
ついでに今年もシイタケありがとうございました!

5Kmのレース中は晴れていたが、時折雨がパラつき気温が下がる。

前日、徳島グルメライドでガッツリ走りこんでしまったので体はボロボロ。
ストレッチ中心に体をほぐす。

P1130212.jpg

 

P1130211.jpg

 

今年も毎度のマリアローザ着用。

P1130219.jpg

 

スタート10分前にコースに並び、PM12:40スタート!

P1130227.jpg

 

練習不足と疲労もあって体にキレはなく、序盤はだいぶペースを抑えて走る。
1周目は7~8番手くらい。

ヨメやるるぶさん夫婦の応援を背に受けるが、相変わらずキツイこのコース。
2周目で3人くらいに抜かれる。

でも3周目で2人抜いて、総合では初のベスト10入りとなる8位でゴール。
( ↓ 前の選手は周回遅れね。)

P1130229.jpg


内容は悪いけど昨年までの練習の貯金おかげか?クラス別では2年ぶりの3位入賞[ぴかぴか(新しい)]

P1130232.jpg

 

まぁ、終わりよければ何とやら・・・

P1130237.jpg

 

<リザルト> 8Km : B(男子一般30歳代)

タイム : 31分57秒 / 総合順位 8位/321人中 / クラス順位 3位/78人中


これにてランが関係したレースは、来週のデュアスロンで終わり。
以後は自転車シーズンとなるが、今年は密かな目標として秋のマラソンで市民ランナーの夢、サブスリー(フルマラソンで3時間以内)を狙ってみようと思っている。(そろそろ体力的に狙える時間が限られてきたので・・・)

そこで今年の自転車はヒルクライムを諦めて、ロング練習で体慣らしだけしておき、ランに注力予定。

なんとか今年はサブスリーを達成してランを卒業したいなぁ[揺れるハート]
タイム面では今までの結果から、決して無理な目標ではないので、後は気力と体の爆弾箇所が秋冬シーズンまで維持できるかどうか・・・・


nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

自走淡路島DNS・・・ [レースレポ [マラソン]]

この前、天気予報確認したときは晴れだったはずなのになぁ・・・

朝から雨ということで、淡路島に自転車で行く計画は断念。

そこで、本日開催の大阪国際女子マラソンを見に行くことにした。

P1120718.jpg

 

家から長居公園まで徒歩1分なので、大阪国際女子マラソン前に行われたハーフマラソンから応援に行ってみた。

先頭集団が通過。

P1120701.jpg

 

P1120702.jpg

 

続いて大集団が通過。

P1120709.jpg

 

P1120710.jpg

 

P1120711.jpg

 

昨年参加したときも雪が降って寒かったけど、今年も雨で寒そう・・・

ハーフマラソンの部がスタートしたところでスタジアムに行ってみると、

昨日見た足湯が完成していた。

P1120713.jpg

 

マラソンにあわせて42.195mあるんだって。

出張足湯・・・こんなサービスもあるんやね。

P1120714.jpg

 

同じく、昨日見た雪は・・・・

P1120716.jpg

 

こんな風に子供の遊び場になっていた。

で、一度家に戻って、12:10号砲の国際女子マラソンにあわせて再び家を出る。

P1120723.jpg

 

先頭集団。

P1120725.jpg

 

速い・・・この集団には10Kmくらいしか付いていけないだろうな。

第2集団。

P1120725.jpg

 

先頭集団とは競技場を出た1Km過ぎの地点から大きく差が開いている。
TVには映らないけど、後方にはこんなにランナーがいたんだと驚かされる。

P1120726.jpg

 

この後、ランナー達は大阪城で折り返し長居公園に戻ってくるのが2時間半後。

そこで再び家に戻って久しぶりに自転車のメンテナンスをして時間を潰す。

TV中継を見て先頭が長居公園に戻ってきたようなので家を出る。

トップはアマネ・ゴベナ選手。

P1120731.jpg

 

日本人トップは3位に入った小﨑まり選手。

P1120734.jpg

 

相変わらず強いリディア・シモン選手は4位。

P1120735.jpg

 

日本人2位の小幡佳代子選手。

P1120736.jpg

 

来年はもう一度ハーフに挑戦してみようかな?


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2009年 ミズノ杯万博クロスカントリー(結果) [レースレポ [マラソン]]

2009年12月23日 万博クロスカントリー

<結果> 10Km高校生以上男子

       タイム 45分33秒   順位  146位

P1110475.jpg

 

P1110478.jpg

 

P1110491.jpg

 

P1110484.jpg

 

P1110502.jpg

 

段差に気付かずに衝撃を受けて腰痛を発症してしまったけど、だいぶ痛みも癒えてきたので来年も懲りずにランを続けよう!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

神風吹かず・・・ [レースレポ [マラソン]]

2009 ミズノ杯万博クロスカントリー大会

P1110497.jpg

 

撃沈・・・

5Kmくらい走ったときに15cm程の段差に気付かず、平地を走っている感覚でそのまま着地してしまい、衝撃を脚で吸収できずにモロに腰で受けてしまった。

ズンっと腰にダメージが来てそこから持病の腰痛発症・・・・

あとは腰痛に耐えながら歩くようなペースで走ってなんとか完走。

10Km走ってタイムは45分台くらい・・・しばらくまともに走れそうにない・・・・

P1110514.jpg

nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

2009年 和歌浦ベイマラソンwithジャズ [レースレポ [マラソン]]

2009年10月25日(日) 和歌浦ベイマラソンwithジャズ

今回エントリーした10Kmの部のスタートはAM9:50。
ゴール地点となるメイン会場のマリーナシティーから7Km位離れた片男波がスタート地点なので早めに会場入りしないといけない。
前日はPM10:00に寝て、当日AM4:00に目が覚めた
別にに興奮して眠れなかった訳ではなく、前日は出かける用事もなかったので1日中寝て過ごしたのでこれ以上眠れなかっただけ。

AM6:00にコンビニで買ったパスタを食べてAM6:45に家を出発。
近畿道から阪和道を経由して、海南東ICを下りる。途中で若干渋滞に巻き込まれたものの、AM8:00にマリーナシティーに到着。

P1100820.jpg


第2駐車場に車を停めて会場で参加賞の交換を済ませた。
そして会場をブラブラしながら軽くストレッチをしていると、もうAM9:00。
そろそろスタート地点に向かわなければいけない。

今回持参した秘密兵器「折りたたみ自転車」に乗って片男波に向かう。

P1100809.jpg

 

片男波に到着すると、「スタート25分前なのでそろそろ並んでくださ~い」というアナウンスがあった。

一応上位を狙っているので場所取りに行かなければいけない。
予定ではスタート地点で軽く走ってアップするつもりだったけど、そんな余裕がないのでマリーナシティー~片男波間の自転車がアップということになってしまった。(ちょっとアップが足りないなぁ・・・

早くスタート地点に並んだこともあり、2,000人以上参加者がいる中で最前列から4列目をGET!
ただ、周りは本気モード(ランニングシャツに短パンのユニフォーム姿)な人ばかり・・・

あと2、3列後ろに並べばよかったかなぁ・・・(笑)

でも、ちらほらとスタート直後早々に邪魔になりそうな人も見かける。
本人はやる気満々で1秒でも早く・・・って思ってるんだろうけど、この場所は位置取り合戦の押し合いもあったりとかで危険だし、ちゃんと流れに乗れないと後ろにも迷惑が掛かるから自分の実力に合った位置に(ry・・・っていつも思うんだけどなぁ・・・

そんなこんなでスタート地点で待つこと20分。
もう少し心拍をアゲておきたかったけどカウントダウンはドンドン進み、周りのボルテージも上がってきたところでスタートの合図が鳴った!

一番左端にいたのでスタート直後の位置取り合戦に巻き込まれることもなくスムーズに流れに乗る。
すぐに30人くらいの先頭集団が形成された。
目標タイムのアンダー40分だと、昨年は30位台なのでこの辺りで付いていけばいい感じ!

が、・・・んっ? 体感スピードがやけに速い

確かにトップレベルの選手は30分程度で走るのでの付いていけるレベルでないことは百も承知だが、今自分がいる位置(先頭集団後方の30番手くらい)のペースにしては相当速いような気がする・・・

調子悪いのかな?

1Kmもしないうちに先頭集団が崩れて2つの集団になりつつあったので、とりあえず第2集団に頑張って付いていくが、こんなペースで10Km走れそうにない
少しペースを緩めて第2集団からも千切れて1Km通過。
通過タイムは3分25秒・・・・

ありえん・・・image0012.gif
予定では、序盤は3分40秒くらいでペースを作っていこうと考えていたのに・・・
3分30秒台でも速いと思っていたので、さらにペースを緩めてみる。

2Km通過6分51秒。ラップタイムは再び3分25秒台・・・

しまった・・・周りのペースにつられてしまって全然ペースが落ちていなかった・・・
練習でもこんなペースで走ったことがなかったので、完全なオーバーペース。
当然、急激にそのダメージが押し寄せる。
3Km手前にして早くも心肺が悲鳴をあげ、脚が動かなくなった
その間に女子のトップ選手にも抜かれた・・・

3Km通過が10分38秒(ラップタイム3分47秒)。
3Kmを過ぎて女子の2番手の選手がに追いついてきた。
さすがにこれ以上女子選手に抜かれるわけにもいかないので離されないよう粘ってみる。

4Km通過が14分23秒(ラップタイム3分45秒)、5Km通過が18分15秒(ラップタイム3分51秒)。
ようやく、ペースが落ち着いてきた感じ。まだ頑張って女子選手の後ろにくっついて走っている。
ただ、コース上はハーフに出場している選手達の折り返し区間に重なり、ハーフの選手達が2車線を埋め尽くしている状態。
上りの選手と下りの選手を分ける道の中央線の上で、速度差の違うハーフのランナー達の間を縫うようにして前に進む。

ペースが落ち着いてきたので少しペースを上げようと試みるが、前述のようにハーフの選手が邪魔でなかなか前の選手を抜くことができない状態がずっと続く。
6Km通過が22分02秒(ラップタイム3分47秒)、7Kmを見落とし、8Km通過が29分48秒(7-8Km平均ラップタイム3分53秒)。

残り2Kmを切って、マリーナシティーに架かるサンブリッジが見える頃、ようやくハーフのコースから外れたのでペースアップ
サンブリッジの上りと下りを利用して一気に、前を走る3人の選手(内、2人は女子の1、2位の選手)に追いついた。

ちょうどサンブリッジを下ったところで応援に来ていたやむさんが声を掛けてくれた
(やむさんが撮ってくれた写真をみると一人だけ走りに余裕がないなぁ)

そして、マリーナシティーに入って残り約1Km。
周りの3選手がスパートをかけたが、付いていけず・・・・

結局また離されてしまって単独ゴール。

P1100814.jpg

 

                              ↓ (拡大版)

P1100814-1.jpg

 

                         情けないほど余裕なし・・・・

P1100815.jpg

 

でも、結果は37分18秒。(目標タイムを大きくクリア

総合順位は2,213人45位
男子高校生~39歳の部では795人36位だった。

ちなみに、今回のリザルト(http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/jazz/2009kekka/kekka.php?jazz=b00)を見てみると、上44人のうち実に半分が大阪体育大学の陸上部と大阪府庁の陸上部員で占められていた
同じユニフォームが多いとは思っていたけど、そりゃ大会のレベルも一気に上がるわな~
冬場2、3日に1回走って、シーズン中でやっと月間走行距離が100Km超える程度のジョガーでは到底太刀打ちできるわけがない。
去年だったら総合でも12位相当のタイムだったのになぁ~ ← ちょっと恨み節(苦笑)

ちなみに2年連続5Kmの部で出場したヨメは28分台で完走!
普段はのジョギング時に一緒に自転車で付いてくる程度で大会前に2回ほど5Km走っただけで上位20%以内。運動が大キライと言ってる割には頑張ってたかな?


とりあえず、目標タイムをクリアしたので、デュアスロンに向けてランの仕上がりはいい感じになってきた。あとは、最近寒くなってさぼりモードになったバイクをいかにして仕上げるか・・・・ ←こっちの方がムズカシイかも

<スプリットタイム&ラップタイム>
1Km 3分25秒 (3分25秒)
2Km 6分51秒 (3分25秒)
3Km 10分38秒 (3分47秒)
4Km 14分23秒 (3分45秒)
5Km 18分15秒 (3分51秒)
6Km 22分02秒 (3分47秒)
7、8Km 29分48秒 (平均3分53秒)
9、10Km 37分18秒 (平均3分45秒)


<今後の予定>

11月14日 B-ageing忘年会第1ステージ(ビワイチ)&第2ステージ(ヨルクラ)
11月15日 B-ageing忘年会第3ステージ(京都北山ラーメンサイクリング)
12月20日 岸和田クロスカントリー (万博クロカン直前なので出場未定)
12月23日 万博クロスカントリー
1月8日~1月15日 ハワイ(妹の結婚式、そのため信太山クロカンは参加できず)
1月17日 ままちゃりGPin岡山国際サーキット
1月24日 高槻シティ国際ハーフマラソン(10Km)
2月14日 カーフマンデュアスロングランプリ南関東ステージ
3月7日  カーフマンデュアスロングランプリ中国ステージ
3月    高槻クロスカントリー
3月    カーフマンデュアスロングランプリ近畿ステージ


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今シーズン初レース。結果は・・・? [レースレポ [マラソン]]

2009年和歌浦ベイマラソンwithジャズ

P1100817.jpg

<速報結果>
10Km 37分18秒 (AV.3分44秒/Km)
男子39歳以下 36位/910人中

見事、40分の壁を突破し、3年前初出場したときの記録を11分39秒も短縮しました~

やむさん上位5%もクリアしたよ~

ワァ~イ \(≧▽≦)/ 

P1100844.jpg

nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

第10回高槻クロスカントリー公式記録 [レースレポ [マラソン]]

<8Kmの部>
タイム 33分19秒
総合順位 11位/333人中
クラス(男子一般30歳) 5位/93人中
まず1周目序盤。
高槻クロカン3.jpg
全然余裕です
先行した森脇健児を「待てぇ~」と追っているところ。
そして2周目の序盤登り
体も温まり、森脇健児(後ろの赤シャツ)を離しにかかっているところ。
高槻クロカン5.jpg
2周目後半の下り~平地地点。

 
平地に入り3周目手前地点。
高槻クロカン2.jpg
えっ !すぐ背後まで迫られている・・・・
そして、3周目序盤の登り。
高槻クロカン8.jpg
完全にヘバッてます
顎は上がっているし、腰は落ちているし、足取りも重い・・・情けないです
そしてゴール。
P1020345.jpg

<あとがき>
フルマラソンやハーフマラソンは長いのでシンドイです
走っていて一番楽しいのは10Km前後のロードレース。
次のシーズンのメインは木津川マラソンだけど、スケジュールを10Kmレース中心に組み立ててみようかな?

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

レースレポート(第10回高槻クロスカントリー大会) [レースレポ [マラソン]]

平成21年3月15日 第10回高槻クロスカントリー大会

3年連続の参加となるこの大会。

P1020322.jpg

 

昨年は「今年の大会パンフレットに載ってやろう!」と頑張ったものの、今年のパンフレットは、

2009_10kurokan_hyoushi.jpg

 

・・・無駄な努力に終わってしまった orz (詳細は前回レポ参照)

まぁそれは置いといて、今シーズン最後のマラソンレースの報告。

昨年10月の和歌浦ベイマラソン以降膝の状態が良くなく、練習量は昨シーズンの1/4程度とういう状況なので、3位入賞した昨年の大会よりタイムが遅くなるのはしょうがない。
それよりも、4月に控える伊吹山ヒルクライムにダメージを残さないように無難に完走したいと思っている。

とりあえずAM10時前に会場にたどり着くとかなりの人。

P1020301.jpg

 

大盛況だった昨年よりもさらに参加者が増えたようだ。

今回は、先行スタートの5Km(2周)の部にるるぶさんも参加するとのことなので応援に行く。

と、発見!(昨年の「勝手に大台ケ原ヒルクライム」で出会って以来約1年ぶりの再会かな?)

P1020305.jpg

 

軽く挨拶を交わしたところで5kmの部がスタート。

P1020310.jpg

 

P1020314.jpg

 

1周目、まだまだ手を振る余裕なるるぶさん。

P1020315.jpg

 

2周目。さすがに疲れてきたか?

P1020319.jpg

 

普段走っていないのに素晴らしい結果でゴールしたとのこと。
お疲れ様でした。
来年は一緒に8Kmに出ましょう!

ついでに、るるぶさんからは朝市の椎茸をお土産に戴きました。(ありがとうございます☆)

P1020321.jpg

 

5Kmの部、3Kmの部が終わって、いよいよ8Km(3周)の部のスタート時間が迫ってきた。

P1020324.jpg

 

今回はゆっくり走る気だったので、ヤル気のない格好。
なんかスカート履いてるみたい・・・(笑)

スタート待ちしていると・・・

P1020326.jpg

 

この男 ↓ 登場!

P1020329.jpg

 

そう、昨年勝負できなかった「走る男」で有名?なマラソン芸人「森脇健児」。

どうやら今年は本気で走ると言っている。

「それならばっ!」ってちょっとヤル気が出てきた。
満足に走ることはできないけど、とりあえず付いて行ける所までピッタリと付いて行こう!
並ぶのが遅かったので間に20~30人挟んで後ろに並ぶ。

12時40分、8Kmの部のスタートの合図があった。

スタート直後は渋滞で、森脇健児との差は50m位。
2Kmほど続く登り区間でなんとか追いつき併走開始!

序盤は抑えているのか?やや遅めのペース。
抜きたい衝動を抑えてピッタリと後ろに付く。

1周目の下りを終えたところ ↓ でも併走中。

P1020335.jpg

 

この頃の順位は約400人中、12、3位くらい?

2周目に入っての方がペースが速そうだったので登りで抜きにかかり、30m位差を拡げて後半の下りへ。しかし、下り終えて平坦区間に入ったところで後ろから息遣いが聞こえてきて、2周目の終わり直前で再び森脇健児に先行を許す。

3周目、練習不足からの脚は完全に売り切れ、徐々に森脇健児との差が拡がり始める。

もう、追い付くのは無理かな?と、やや諦めかけたが、登りの最高点でその差50m程。
ひと踏ん張りすれば追いつけない距離ではない。ここからゴールまでは下りと平地のみ。

「まだ追いつける!」

渾身のスパートをかけて下り区間で再び追いつくことに成功した・・・・・

が、頑張れたのはここまで

最後の平坦区間で逆にスパートをかけられて、差を付けられてしまった。

森脇健児ゴール。

P1020344.jpg

 

続いて約15秒遅れでゴール。

P1020346.jpg

 

残念、今年も勝てなかった

タイムは昨年より1分28秒遅い33分19秒総合11位。年齢別順位は5位

P1020348.jpg

 

ほとんど練習できてなかった割にはまぁまぁの結果かな?

これで森脇健児とは3戦、2敗1不戦勝。

来年はちゃんと調整して負けないようにしよう 919.gif

<おまけ> 今年の参加賞

P1020323.jpg

nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

レースレポート(2009年大阪ハーフマラソン) [レースレポ [マラソン]]

2009年1月25日 大阪ハーフマラソン

昨年10月の和歌の浦ベイマラソンwithジャズ以来のマラソンレース。
今期はランに力を入れて頑張るぞ!と宣言したシーズンだ!

P1000952-1.jpg

 

が、ベイマラソン以降、膝の調子が悪くこの2ヶ月ほとんど練習もできないままこの日を迎えてしまった
これ以上、膝を痛めると自転車にも影響が出るので、今回は完走することを目標に置くことにする。

コースは長居公園から大阪城までの21.0975Km。

map_small.jpg

 

どちらも家から自転車でいける距離だが、スタート地点とゴール地点が違うので交通手段に悩む。
結局、大阪城まで自転車で行って、大阪城~長居まで電車で行くことにした。

AM8:40に家を出て、AM9:00過ぎに大阪城到着。
森之宮から地下鉄で長居まで乗ってAM9:30に長居陸上競技場に到着。

さっそく受付のある第二競技場に行ってみるとランナーがウジャウジャいる。

P1000956-1.jpg

 

P1000957-1.jpg

 

スタンドで着替えを済ませ、アップをしようとしたら突然雨とあられが・・・

P1000959-1.jpg

 

寒ぶぅ~ ちなみに、今回はサポーターで両膝をガチガチにしている。

P1000965-1.jpg

 

ゴール地点まで荷物を運んでくれるトラック。

P1000963-1.jpg

 

ドリンクサービスコーナー

P1000961-1.jpg

 

スタートは隣のメインスタジアムからのため、ゼッケン順に並んで誘導される。

P1000970-1.jpg

 

やや晴れ間も出てきたかな?

P1000973-1.jpg

 

メインスタジアムの中。(ずら~っと4,000人以上が並んでいる。)

P1000975-1.jpg

 

ちょっと晴れてきたと思ったら、またまた突然の雪・・・

P1000979-1.jpg

 

周りからも「寒い~」の声が連呼している。

そのとき、スペシャルゲストの紹介があった。

P1000983-1.jpg

 

Qちゃんコト、高橋尚子さんだ! 一気に会場が盛り上がった。

そして、まもなくスタートの合図があった。

P1000985-1.jpg

 

こんな大渋滞なので当然前に進めません。
スタートゲート通過に56秒を費やした。(でも、今回はタイムを狙っていないので気にしな~い

競技場を出ても渋滞は変わらず。

P1000990-1.jpg

 

いつもなら脇をすり抜けて前に出ようと頑張るけど、今回は流れに身を任せてゆっくりジョグペース。

長居公園を周回して一般道に出たところで5Km通過。
タイムは28分12秒。 (スタートラインより27分16秒:0-5KmのLAPが5分27秒/Km

ペースは遅いけど、あえて集団の流れに乗っていたのでかなり楽チン
徐々に気温も上がってきたのでこの時点で防寒用のゴミ袋を捨てた。

とりあえず10Kmまでは無理しないように考えていたのでペースを上げすぎないように自制しながら走る。

10Km通過が52分15秒。 (5-10Kmが24分03秒、LAPが4分48秒/Km

1時間40分以内を狙うなら、ここからペースを上げないと結構厳しいタイムだ。

「まだ足は大丈夫! これなら行けそうかな?」 

そこで、10Km地点を通過したところでペースアップ開始
道路は広いので次々に前の選手を抜いていく 

ところが4Km位走ったところで、徐々に左股関節&左膝が痛み出してきた。

ちょっと無理してしまったかな・・・?

15Kmの通過が1時間14分53秒。(10-15Kmが22分38秒、LAPが4分31秒/Km
ここからさらにペースアップできれば1時間40分を切れるのだけど・・・

残念ながら、膝は十分に回復していなかった
17Km位を過ぎて脚の痛みが酷くなり、急激にスローダウン

大阪城周回コースに戻ってきたときには早歩きペースくらいにしか走れなくなっていた。

P1000995-1.jpg

 

1Kmが物凄く長く感じる・・・・

P1000996-1.jpg

 

ようやく20Km通過。

P1000999-1.jpg

 

タイムは1時間43分57秒。(15-20Kmが29分04秒、LAPが5分48秒/Km
前の5Kmと比べて1Kmあたり1分以上の落ち込み。

タレすぎです 

残り1.0975Kmにも7分27秒もかかって脚を引きずるようにしてゴールしました。

P1010003-1.jpg

 

P1010005-1.jpg

<結果>

CIMG9093-1.jpg

 

タイム 1時間51分24秒 (自己ベストより+24分39秒)
順位  一般男子 1,578位/3,009人中)

せめて真ん中より上に入りたかったけど・・・今回は歩かずにゴールするのが精一杯でした

ちなみに、持ちタイムなら上位100位以内も十分射程圏内だった
来年は調整して狙ってみるかな?


同時開催の大阪国際女子マラソンは、ご存知の通り渋井陽子選手が見事優勝して世界陸上代表に選ばれたのでした

P1010010-1.jpg

 

P1010012-1.jpg

 

P1010013-1.jpg

 

改めて写真で見ると、トップ選手の脚ってすっごい筋肉してるな~ 20071204230423.gif


nice!(1)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - レースレポ [マラソン] ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。