So-net無料ブログ作成

SUPER CYCLE ENDURO 6H&3H in グリーンピア三木 (速報) [レースレポ [自転車]]

<速報>

エントリーは6時間ソロ。

P1180373.jpg

結果は優勝どころか表彰台すら逃してしまった・・・・

たぶん5位くらい。

P1180380.jpg

内容は最悪、1時間たたずに脚攣って前半は脚攣り病との闘い。

後半は雨の中、寒さとの闘い。

2週間後のデュアスロンもこのコースだというのに、不安を残すレースになってしまった 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

そぉ言えば・・・・ [自転車 [メンテナンス]]

10月30日、31日の熊野古道ヒルクライムは台風の影響で中止らしいです。

http://www.nspk.net/hillclimb/

けど、のエントリーしたグリーンピア三木のエンデューロはと言うと?

GPED.jpg

台風は予想より速度を速めており、大会当日は台風一過で開催は可能と思われますが、
台風の影響により大会の安全を確保できないときは、中止する可能性があります。
中止になったときは、ホームページで案内するとともに、代表者に連絡をする予定です。

「やる。」ってことやね。

去年も差していた傘がひっくり返るほどの暴風雨の中で走ったので、このコースでの悪条件は経験済み。
不安はかな・・・・去年は5月だったから。

そぉ言えば・・・

そろそろブレーキシューヤバかったなぁ

さすがにこの悪条件下でブレーキが効かないと死に繋がるのでシューを交換・・・

おっと、カートリッジが1セットしかない・・・

と、言うことで本日SPEEDに寄ってブレーキシューを調達。

ついでにタイヤも交換しておこう。


続いて、そぉ言えば・・・第2弾!

関西ヒルクライムTTのサイト(http://hillclimb-west.hp.infoseek.co.jp/)がInfoseekのサービス停止により10月いっぱいで閉じてしまうらしいけど、どうなるんでしょうね?

今の脚ではタイムを更新できる峠がほとんどないので、閉じても別に影響はないけど、なかったらないでそれもモチベーションも上がらんしなぁ・・・


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

第10回  和歌浦ベイマラソンwithジャズ [レースレポ [マラソン]]

10月24日(日) 第10回 和歌浦ベイマラソンwithジャズ

今年もこの大会からの本格マラソンシーズンが始まる。

<過去の記録>
第6回(2006年) 10Km 48分57秒
第8回(2008年) ハーフ 1時間26分45秒 (自己ベスト)
第9回(2009年) 10Km 37分18秒 (自己ベスト)

もう4度目の参加となるこの大会。
今年は総勢13,000人を超える参加者があったという。

今年も10Kmでエントリーしてみた。
ついでにヨメの母(10Km)、父(5Km)、妹&その息子(ファミリー2Km)も参加し、なんとなくヨメ一族の年間家族イベントのひとつになりつつある大会だ。

今年は何度も記事に書いているが、ランの強化のために練習量を一気に2~3倍に増やしたところ、早々に脚が耐え切れなくなってしまい、ただいま足底腱膜炎で一時休養中。
しかも、前日に160Km超も自転車に乗って疲労満載image0012.gif
そんな状態で自己ベスト更新は不可能なので、今回は最低限40分を切ることを目標にレースに慣れて次のレースにつなげることを目指すことにする。

AM7:00に岸和田を出て、AM8:00過ぎに和歌山のマリーナシティに到着。
午後から雨が降る予報だが、とても雨が降りそうには見えないほど晴れた空[晴れ]

気温もグングン上昇する[グッド(上向き矢印)]

10KmのスタートはAM9:30。
一応、ストレッチやアップをして体を慣らす。
で、スタート10分前くらいにスタート地点に到着。

P1180288.jpg

すでにスタート地点は選手がいっぱい。
適当に並んでスタートの合図を待つ。

いいところに紛れこむことが出来たところでカウントが始まり、スタートの号砲が鳴った。

あまり走れていないので序盤は抑え目に走って、1Kmの通過が3分32秒
まずまずの入りかな。

10Kmはポルトヨーロッパの周りを1周してから海岸のコースに出る。
1Kmを過ぎたあたりで、周りから大きな歓声が上がった。

振り返ってみると、ゲストランナーの「ワイナイナ」選手だ!

P1180297.jpg

こんな有名選手と一緒に走る機会なんてないので、頑張って並走してみる

が、・・・沿道の応援に手を振り、タッチしながら余裕で走るワイナイナ選手のペースについていけず、500mほど併走したところで千切れてしまった・・・

所詮オリンピックのメダリストにとってはジョグペースでも、ド素人のにしたら付いて行くなんて到底無理なペースなんですよ 

去年は先頭集団についていこうと無理してオーバーペースな走りになってしまったが、今回は初めから適当なペースメーカーを見つけて後ろに付きながら後半タレない走りを心がける。

しかし、距離表示が全然見当たらず自分のペースが全く分からない。

4分/Kmは超えたくないが・・・・

全然自分のペースの感覚が分からないまま、気がつけば折り返し地点。
そして6Kmの表示が見えて、ここで22分55秒(2~6Kmの平均3分52秒/km

かろうじて4分/Kmを切っているので、まだ脚は動いている方か?

いいペースメーカーがいて、かなり付いて行くのがツライが諦めて離されるともう走れない気がして必死についていく。

そして、後半の難所サンブリッジの登り。
カメラマンがいっぱい構えているので無理してポーズ決めて最後の力を使い切る(笑)

9Km地点の通過が34分39秒7~9Kmの平均3分54秒/Km

残り1Km。

最後に渾身の力を振り絞ってラストスパート!!!!

 

 

 

って、行きたいところだが、体は全く反応せず

P1180300.jpg

今年も全く余裕のない状態でゴール。

P1180308.jpg

タイムは38分29秒。(去年のタイム+1分11秒。)

順位は31位/1,338人中(男子:高校生~39歳の部)

P1180301.jpg

目標は達成したけど、去年より1分以上も遅い

3週間後にはデュアスロン、1ヶ月には福知山マラソンが控えているので、どこまで調子を取り戻せるのだろうか?

P1180332.jpg


nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

10月B-ageing走行会(和歌山ドーシェルサイクリング) [自転車 [練習]]

10月23日(土) B-ageing走行会( in 和歌山 )

本日はやむさん企画の和歌山グルメサイクリング。
家から自走だと150~160Km程度の予定。
翌日ジャズマラソン(10Km)を控えているので無理したくないが、B-ageingのまったりサイクリングペースなら大丈夫かな?ってことで自走参加決定!

AM7:10に家を出て、旧R26で集合場所の、りんくうイオンモールを目指す。
集合場所までは家から約40Km。
時間に余裕があるので22~23km/hのペースで走行していると、堺市に入って石津手前で遭ってはイケナイ超キケン人物に遭遇してしまった・・・・

P1180165.jpg

はい、川西から自走してきたpapaさん
交差点で信号待ちしていたpapaさんと偶然にもバッチング。
この方と2人で走ってサイクリングペースなんて今まで一度もない。
当然、後ろから「遅いゾぉ~!!!」とレーシングゼロのフリーの音を響かせながらプレッシャーをかけてくるので、「ヒィィィ~へ(。><)ノ 。。。」とが必死に前を曳く。

ここからりんくうまで約30Km、ひたすら40Km/h前後の速度で前を曳いて、スタート地点にオールアウト状態で到着。
「終わった・・・」 もう明日、マラソンなんか走れません・・・

で、みなさん集合。
本日の参加者は幹事のやむさん、SENOさんScottさんかわじいさん、papaさん、TAMAさんに、やむさんのトライアスリート仲間のKAZUさんの8名。
50代4名、40代2名、30代2名で、50代の元気なオヤジ達が最大派閥というメンバーだ。

幹事のやむさん以外、和歌山のことは詳しくないのでやむさんの後に付いて行く。

・・・が、結構速いぞ~
平地でも30Km/h以下じゃなかったの~???

箱作からピチピチビーチに入り、海沿いにルートを取る。

P1180167.jpg

P1180170.jpg

ここで行われる、ビギナー向けのトライアスロン。結構面白そうです。

P1180171.jpg

途中で道が土砂崩れで通行止めになっていたので、岬公園を抜けて加太方面へ。

P1180174.jpg

途中にある大川峠は初めて行くコース。

P1180180.jpg

ここは車両通行禁止なのはいいけど、路面が荒れているのでやや走りにくい。

P1180183.jpg

P1180186.jpg

下ったところで、変速不良のやむさんのアンカー号を弄くるオヤジ達の図。

P1180187.jpg

アンカー号の変速不良も直ったところで、いよいよグルメネタ第1弾!

和歌山市内に入って、向かった先は「グリーンコーナー」。

P1180192.jpg

TVでも紹介されたグリーンソフトの有名な店。

img_151905_50983623_8.jpg 
(かわじいさんから拝借。)

店内の様子。

P1180194.jpg

P1180204.jpg

P1180205.jpg

グリーンソフトの「ミニパフェ」と「はや寿司」をオーダー。

P1180203.jpg

グリーンソフトと一緒に載っていた、抹茶のお餅が凍っていて旨かった[るんるん]

仕事のあるかわじいさんとは和歌山駅でお別れ。 お疲れ様でした~

P1180207.jpg

ここからはメインイベント、山の上のパン屋「ドーシェル」を目指す。

やむさん先導でどこを走っているのか分からないままどんどん進み、釜滝というところに到着。

P1180212.jpg

実は、ここから坂を登ったところに噂の「ドーシェル」があるという。
この見逃しそうな看板が目印。  ↓

P1180213.jpg

ここから急な登りが続く・・・・

P1180215.jpg

P1180222.jpg

は登れないカラダになってしまったやむさん(笑)と、SENOさんと一緒にヒルクライム。

P1180225.jpg

蛇行しながらも必死に登るSENOさん。
新道との合流地点で1回休憩を織り交ぜながら、残り200mのラストスパート!

P1180233.jpg

で、汗だくになりながら「ドーシェル」到着!!!

P1180235.jpg

P1180236.jpg

山の上にあるにも関わらず、車がいっぱい。
店内にもけっこうお客さんがいる。

P1180242.jpg

は「サンドイッチ」と「ジンジャーペリエ」と「ヨーグルトパン」をチョイス。

P1180249.jpg

P1180245.jpg

上品なお味で美味いですな~[ハートたち(複数ハート)] ジンジャーペリエも自家製で美味いぞ~[るんるん]
客が集まるのも分かりますね。

ドーシェルで一服したあとは、ネコのたま駅長で有名な「貴志駅」に向かう。

P1180273.jpg

駅舎がネコ型になった「貴志駅」。
ここにいる人、みんな「たま駅長」目当ての観光客。
w( ̄△ ̄;)w おおっ!こんなに人が来てるんだ!

TVで話題になっていたのは知っていたけど・・・・

電車も「たま電車」。 乗客は観光客だらけだった

P1180259.jpg

P1180261.jpg

肝心の「たま駅長」は?っていうと・・・

P1180271.jpg

あれっ? いない・・・

実は、の前に並んでいた心無いオッサンがフラッシュをたきまくって駅長の写真を撮っていたもんだから、駅長が眩しくて隠れてしまったのだ・・・orz

「オッサン! フラッシュ撮影禁止って書いてあるやろ~(怒)」

一瞬だけ姿を見ることはできたけど、カメラにその姿を収めることはできず。

貴志駅から紀ノ川を越えて大阪へ戻る。

P1180278.jpg

あとは、阪和自動車沿いの雄ノ山峠を越えて、スタート地点まで戻りみなさんとお別れ。

は帰る方向が一緒だったKAZUさんと岸和田まで戻り、ヨメの実家で本日は打ち止め。

< 本日の走行距離 165Km : 平均速度 24.0Km/h : 最高速度 56.2Km/h >


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今後の予定 [レース全般 [レース予定等]]

<2010年>

10月24日(日) 第10回 和歌浦ベイマラソンwithジャズ (10Km)

10月31日(日) SUPER CYCLE ENDURO 6H&3H in グリーンピア三木 (6Hソロ)

11月14日(日) カーフマンジャパン デュアスロン グランプリ 近畿ステージ

11月23日(祝) 福知山マラソン (フル)


<2011年>

1月9日(日) 第58回 信太山クロスカントリー (10Km)

3月6日(日) 第31回 篠山ABCマラソン (フル)

3月(未定) 第12回 高槻クロスカントリー (8Km)


10月24日(日)の和歌浦ベイマラソンwithジャズに向けて、シューズを新調した。

blitz-0190.jpg

アシックスの「TARTHER BLITZ」。

履いてみて一番しっくりしたのでこれをチョイス。
実測値「192g」(片足)。サブスリーを狙う決戦用シューズです☆

まぁ、今回は10kmだけどネ。

P1190164.jpg

足回りだけ一丁前になったけど、肝心の脚の方は・・・・・


10月31日(日)のエンデューロに向けての自分メモ。

<補給>
今回のアワイチでは脱水症状、前週の護摩壇山ではハンガーノックと2週続けてロングでの補給に失敗。6時間完走するための補給の重要性を改めて実感した。

ハンガーノック対策は必ず1時間おきにPOWERジェル補給する。
固形物も摂りたいところだが、喉を通らないというChiseさんのアドバイスもあり、今回はジェルを多めに持っていって対応することにする。

ボトルは最初に2本装備。
去年3時間に参加したときは暴風雨の中のレースだったのでボトル(中)1本で十分だったけど、今年はそうもいかないだろう。
アワイチの反省から、トランジッションにさらに2本+α置いて脱水症状にならないように気をつける。
とにかく適宜水分補給することを忘れずに!

<レース作戦>
目標周回は40周(190Km)。
「序盤でこっそり逃げて早いうちに2位以下をLAPし、あとは垂れながら貯金を食いつぶす作戦」を考えていたが、今回のアワイチみたいに100Kmで売り切れる脚では夢物語。
いまさらミッドナイトの頃の状態まで戻すのはムリなので、極力無駄脚を使わない省エネ作戦で挑むしかないかな~


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。